アリサラ舎Blog

1年365日、ガーゼケット生活


ガーゼケットで眠るのは、
1年365日、毎日。

通年使える寝具に出会ったのは、ガーゼケットがはじめて。

ほかのタオルケットや布団、毛布などほかの寝具は、時期によって使う・使わないが分かれるのに、ガーゼケットは1年中ずっと大活躍なんです。

どの季節でも、どんな気温でも、ガーゼケットなら心地よく眠りにつけるので、とてもいいなと思いました。

 
暑い時期は一枚使いで。
涼しいときや寒い時期には、毛布や布団との併用で。

とくに寒い時期のガーゼケットは、
ぬくぬくの温もりに包まれて眠ることができて、もう 手放せません!
なので、自宅以外でも旅行にも持っていきます。

くるくるっとフロシキに包めば、コンパクトになって、しかも軽い。
いつもの自宅での安眠が「ガーゼケット」だと出先でも。だから、ますます手放せないんです。


アリサラ舎ガーゼケットは、全3種類。

それぞれ使ってるガーゼが違うので、風合い・質感・肌触りに違いがありますが、冬のあったか対策としては、そんなに差異はなく、3種類ともオーガニックコットンならではの天然の暖かさが十分あります。

手持ちの寝具(布団や毛布)と合わせて使っていただくと、とろけるような温もりのなかで眠っていただけます。


初めてガーゼケットを使う方には
安眠ガーゼケット」がおすすめです。


やわらかい肌触りが好きな方なら
恋するガーゼケット」が最適です。


逆に、しっかりめのやわらかさが好きな方には「ふかふかガーゼケット」があります。

ガーゼケットという大判サイズゆえ、オーガニックコットンゆえ値ははりますが、何年でも使ってもらえるものになります。

たとえば足元が破れたり穴が開いたりと、困ったことが出てきたら、
お直しを利用すれば、いい状態でさらに長く使いつづけられるんです。

くたくた よれよれになるまで使っていただけるのが、わたしが作るアリサラ舎ガーゼケットです。

 
***
↓ 初ガーゼの方へ
初ガーゼケットの方へ

洗濯機で洗えます。
ガーゼケットの洗濯・干し方へ

関連記事

ページ上部へ戻る