アリサラ舎について

最終更新:2022年5月

はじめまして、アリサラ舎です。

やわらかなものに ふれると
肌も気持ちも、やわらぐ。

アリサラ舎は作り手高阪自身がガーゼ好きなこともありまして、やわらかさから肌も気持ちもやわらぐ生活を提供したいという思いから始めました。

肌触りのいい柔らかさを思う存分味わえる「ガーゼケット」=ガーゼの肌掛け(毛布)を作っています。

夏のイメージが強いガーゼケットでありますが、ガーゼの素材をオーガニックコットン100%にしてみると夏は涼しく冬はかなり暖かく使えるようになりました。

季節が変わっても心地よくて、おまけに肌触りのいい柔らかさに包まれて眠れる心地よさ。ガーゼケットのおかげで心身ともにリラックスして安眠できます。

「ガーゼケットは1年中使える寝具です。」

1年365日、心地いいガーゼ生活をお届けします。

アリサラ舎 高阪知美

 
 
ギフトラッピングも対応できますので、
贈り物やプレゼントにもご利用下さい

ネット通販・ふるさと納税

アリサラ舎ガーゼケット

ふるさとチョイス

楽天ふるさと納税

さとふる

ふるなび

ふるぽ


 

活動内容

 2006年 職業訓練校で縫製・デザインを学ぶ
 2006年6月6日 在学中、アリサラ舎を立ち上げる
 2008年 取引先店舗での販売開始
 2008年 書籍に初掲載
 2010年 初出店販売
 2012年 大阪・枚方市での五六市への出店販売
 2012年 カフェ×自家焙煎 京都船越にて展示販売
 2013年 三方よしのエコ・フェスタにて出店販売
 2014年 FM滋賀番組「style!」とのコラボタオル販売
 2015年 2年連続「style!」とのコラボタオル販売
 2019年 ふるさと納税返礼品の提供開始
 2020年 近所の介護施設にマスク寄付
 2021年 近所の介護施設にブランケット寄付
 2022年 現在、実店舗はありませんが、自社サイトふるさと納税(ネット通販)で販売中です。
【今後は】昭和の名機 ジャノメのミシン、メモリークラフトで施す模様刺繍を生かしたガーゼケット作りを追究していきたいです。
【ホームページでやりたいこと】
 ○縁取りの色 サンプル写真を全て用意する
 ○名入れの色 リンクをやめてサンプル写真にする
 ○眠れない夜を過ごしている人のガーゼケットを作る
 ○模様がメインのギャラリーページを作る

 

掲載本・雑誌・出演番組

 2008年
 『関西のクラフト&デザイン』(京阪神エルマガジン社) 136-137頁

 2012年
 日経MJ(日本経済流通新聞)「新製品コーナー」
 テレビ…7PM(BSジャパン放送)「ちーたかのHIT☆バンザイ」でアリサラ舎紹介

 2013年
 ニド vol.29 (MUSASHI BOOKS) 113頁

 2014年・2015年
 ラジオ…FM滋賀の番組出演

 2015年
 雑誌 an・an (アンアン) 3月4日発売号 47頁

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年 アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

わたしにとってのガーゼケット

【滋賀県 ふるさと納税】で購入

PAGE TOP