アリサラ舎のブログ

京都の底冷えにも、ガーゼケット

きのうまで寒の戻りがつづいていましたが、
真冬仕様のガーゼケット使いで朝までぐっすりと暖かく眠れる日々でした。

先日、京都の方から、
「京都の底冷えでもガーゼケットのおかげで大丈夫でした」とのこと。

誰かの生活に密にかかわっていて、
しかも役に立っているなんて。
作り手として、売り手として、こんなに嬉しいことはありません。
お礼の言葉をいただくたびに、それ以上の思いでメールを書いています。


ガーゼケットは、
コットンやリネン(麻)のものもありますが、タテ糸もヨコ糸もオーガニックコットン100%だと、ますます暖かいのです。

- - -
今朝(2019.4.4)の日の出。

昇る太陽をまえに、少しストレッチを。
夜明けがだんだん早くなってきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

今日のおそうじタオル

  • さくら色の縁取りは、
桜が咲く前も後も、一年を通して人気の色です。

やさしい色合いが心に響いてきます

もっと見る

ページ上部へ戻る