【番外編】日記 2021.1.12

屋根に雪がうっすら積もった朝。
氷点下の寒さでも、ガーゼケットのおかげで寝覚めあたたかく起きました。

いまの時期は、毛布2枚と合わせて使っています。

ぷくぷくにふんわり育ったガーゼ。顔まわりにふんわり掛けて肌触りとぬくもりを同時に噛みしめながら包まれて寝ます。


しっかり眠って、ちゃんと食べて、からだを動かして。
あたりまえのことをただただ繰り返す毎日が、結局のところ今いちばん大事なことなんだろうなぁ。

 
 

余談…キラキラしたものに惹かれて最近買ったもの。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年 アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 12月、冬のガーゼケット使い

  2. 朝晩冷える秋の、ガーゼケット使い。

  3. よいお年を

  4. 【番外編】日記 2020.8.31

  5. ロングサイズのガーゼケット、シーツ使いに

  6. 【番外編】きょうの朝焼け。

  7. 猛暑の夜、ガーゼケット使い

  8. やわらかな肌触りが大好きな方には、恋するガーゼケット

  9. 【番外編】きょうの夕日。

わたしにとってのガーゼケット

PAGE TOP