この夏も、ガーゼケットが大活躍でした

夏のあいだ中はお腹掛け。
エアコンのなかで眠るときは全身掛けで。

冬に大活躍したガーゼケットは、暑いときには熱がこもらず快適に過ごすための大切な夏の寝具となっています。

たくさん汗をかいた日には洗って干してまた使う。
タオルのように家の洗濯機でじゃぶじゃぶ洗えるのもいいし、大判サイズなのに軽いので干すのもほんと楽。

 
ここ数日は天気がよくないのですが、ガーゼケットは乾燥機使用OKです。ほかのものより早く乾くので、いつもの半分くらいの時間で乾くこともあります。乾かしすぎに注意してください。(乾かしすぎるとパサつきます…)

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. ガーゼケットとは

  2. 秋のガーゼケット使い。

  3. 就寝時のあったか対策、顔まわりのふんわり掛けのやり方

  4. 【ガーゼケット生活】12月、真冬のガーゼケット使い

  5. 春も、ガーゼケットのある暮らし

  6. エアコンの風に、ブランケット

  7. きょうの朝焼け・ガーゼケット

  8. 敷きガーゼケットで、あったか対策

  9. 顔まわりのふんわり掛けガーゼで、今冬も風邪ひかず

最新情報はツイッターで更新中

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝るときはガーゼケット
起きてからガーゼタオル


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。



作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。↓↓
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
PAGE TOP