穴があいたガーゼケット、お直し

 
小さい穴。

オーガニックコットン製のテープ(薄手のリボンのような柔らかな素材です)で穴をカバーします。

 
大きい穴。
足元部分にできやすいです。

穴が大きいと、
ガーゼ生地で穴をカバーします。
上の写真で、縦30センチ×横50センチ位。
A4サイズの2倍はあるので、けっこう大きいです。

 
手縫いの部分もあるため、
お直し後の洗濯はネット使用や弱水流洗い推奨になりますが、お直しをすることで、これから先も、より長く使っていただけるかと思います。(しかも、穴が気になることもなく!)

 

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝ているときはガーゼケット、
起きてからはガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。


作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
クリックすると、アリサラ舎について知ることができます

人気記事

最近の記事

  1. アリサラ舎からのお知らせです
PAGE TOP