洗濯・干し方・手入れの仕方

  1. ガーゼにも、汚れ落としに「ウタマロ石けん」

     煮洗いしても落ちないシミ、どうしたらいいですか?というお問合せのときにお伝えしているのが、「ウタマロ石けん」です。数年前、たまたま見つけて使いだしたら、汚れがとても落ちるので、それからずっと使っています。

    続きを読む
  2. いつの間にか、糸が出てきたら

     タオル地に比べて、ガーゼはタテ糸とヨコ糸に隙間がありますので、いつの間にか引っかかっていることがあります。その場合、出ている糸は、根元からハサミで切ってください。ほつれることはありません。洗濯ものを畳んでいるときに見つけたりします。

    続きを読む
  3. 洗濯は普通の洗剤で大丈夫です

     【アリサラ舎製品は何年経っても気持ちよく使っていただけるガーゼです。 そのために 洗濯・干し方・手入れの仕方 を参考にしていただけたら幸いです】 オーガニックコットンの風合いを保つためには無添加の洗濯洗剤・石鹸でなくても、近所で買える普通の洗濯洗剤で大丈夫です。

    続きを読む
  4. おろしたてガーゼの毛羽落ち対策

     【アリサラ舎製品は何年経っても気持ちよく使っていただけるガーゼです。 そのために 洗濯・干し方・手入れの仕方 を参考にしていただけたら幸いです】 おろしたてのガーゼは、最初の洗濯から数回程度ですが、毛羽落ちします。

    続きを読む
  5. 事前洗いは、洗剤入れて洗濯機で洗って干すところまで

     【アリサラ舎製品は何年経っても気持ちよく使っていただけるガーゼです。 そのために 洗濯・干し方・手入れの仕方 を参考にしていただけたら幸いです】 フェイスタオルやバスタオルとして、ガーゼを使うときには「しっかりと吸水してほしい」ですよね。

    続きを読む
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る