Blog

初秋の夜、ガーゼケット使い

 
夜通しエアコンもサーキュレーターもいらなくなった初秋の夜、ガーゼケット一枚で寝ています。

四重ガーゼ(安眠ガーゼケット)だと、寝るときはちょうどよくても朝方冷えるので、
四重ガーゼ 重厚(安眠ガーゼケット 重厚)か、六重ガーゼ(恋するガーゼケット)で。

寝入りは出してた足先を朝方すっぽりと覆えば、
夜明け前の、いちばん気温が低い時間帯でも、
一枚で大丈夫です。

もう少し寒くなったら、
顔まわりのふんわり掛けガーゼの出番になります。

夏よりも、寒くなるこれからの季節こそ、ガーゼケット生活の醍醐味。あぁたのしみです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る