実例サンプル

  1. トーンの違う3色ベージュで、品よく、味わい深く

    先日のおそうじタオルから。モカ色の縁取りに、ゴールドの葉っぱ模様とミルクティ色の名入れ刺繍(日付)を合わせました。この3色はとても相性がいい。1色で合わせてしまうよりも、色に深みが出て、上品で味わい深い雰囲気に仕上がります。

    続きを読む
  2. 心ときめく、グレーの縁取り

    今日のおそうじタオルから。年明け最初の色は、ウォームグレーでした。まだ育っていないガーゼのときには、地味な色味ですが...何度も何度も洗濯して、育ったガーゼには、このグレーがなんとも言えないほど味わい深い組み合わせになります。↑ 数年使ってる四重ガーゼバスタオル。

    続きを読む
  3. 犬の模様、どんどんハマる その3

    前回、前々回 に続き。ブルー系(瑠璃色)とパープル系(すみれ色)のツートーンカラー縁取りに、合わせたダブル模様。もう20回以上洗濯しているので、ガーゼがしっかりと育っています。

    続きを読む
  4. 犬の模様、どんどんハマる その2

     前回:犬の模様、どんどんハマる犬の模様、シンプルに単体縫いだけでもいいのですが、バスタオルやガーゼケットなど大きいサイズでは、ダブル模様のほうがいきてきます。 ダイヤ柄と犬の模様のダブル模様は、それぞれの模様が引き立つので、とても合いますね。

    続きを読む
  5. ベビーブランケットに、人気の、名入れ&犬の模様刺繍

     ベビーブランケット(六重ガーゼブランケット)は、名入れと犬の模様刺繍が人気の組合せです。Mサイズのブランケットは、新聞紙を広げたくらいの大きさで、ベビーカーや車内で使うのにちょうどいいコンパクトサイズ。幼児になると、お腹にかける肌掛けに。

    続きを読む
  6. ボタニカルに次ぐ、組合せ模様の紹介

     今日(2018年10月5日)のおそうじタオルから紹介します。ボタニカル模様以来、自分のなかでヒットだったので。 縁取り:ネイビー ダブル刺繍:ダイヤ柄×犬の模様この組合せは、以前さわやかなグリーン系を紹介したことがあるのですが、今回はそれのネイビー版です。

    続きを読む
  7. 穴があいたガーゼケット、お直し

     小さい穴。ブランケットやガーゼケットの名入れで使っている、オーガニックコットンテープで穴をカバーします。 大きい穴。足元部分にできやすいです。穴が大きいと、ガーゼ生地で穴をカバーします。上の写真で、縦30センチ×横50センチ位。

    続きを読む
  8. 秋のギフトセット、ラッピングと中身の追加

     秋のギフトセットには、すみれ色の縁取りにしました。今日撮影できたので、制作が終わり次第、遅くとも明日中には発売しようと思います。 これからの季節は、特にマスクが人気なので、マスク付きも選べるようにしようかと。ペンギンのワンポイント刺繍入りです。

    続きを読む
  9. オリジナルラッピング、オーガンジーのあづま袋

     以前、ガーゼのあづま袋を紹介したのですが、今回は、オーガンジーで。オーガンジーならではの華やかさはあるものの、控えめな光沢感なので、とても上品になっています。近日発売の秋のギフトセットでは、このオーガンジーあづま袋を使ってみます。

    続きを読む
  10. 名入れの裏側

     ガーゼは、柔らかいので、ミシンで縫いづらい素材です。なかでも、名入れ刺繍はそのままだと縫えません。そこで、ガーゼの下に薄紙を敷いて縫っています。薄紙は、水に溶けるものを使っているので、お洗濯していただくことで、無くなります。

    続きを読む
2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る