実例サンプル

  1. 犬の模様、新たな組合せでダブル模様。

    犬の模様、どんどんハマる ではダイヤ柄とのダブル模様を紹介しましたが、今回はシンプル模様と組み合わせました。↑ ちょっと脱線します。先日の制作で、犬の模様を刺繍している途中で糸切れをしてしまったので試作用タオルに切り替えました。

    続きを読む
  2. エメラルドグリーン

    この夏、エメラルドグリーンが人気です。

    アリサラ舎では縁取りと名入れ、模様刺繍にエメラルドグリーンが選べるのですが、この夏は特に人気があります。エメラルドグリーンが仲間入りしたのが2017年。その時に色見本でつくった"おそうじタオル"です。

    続きを読む
  3. 新しい縫製方法で実験・検証中 2

    まわりすべてを縁取り仕上げにしたフェイスタオルサイズ。洗濯前です。これを洗濯してみました。 洗濯後はこんな感じに。ハンカチサイズでは気にならなかったのに、フェイスタオルサイズになるとヨコのひだひだ感が目立ってきます。

    続きを読む
  4. アリサラ舎ガーゼ

    新しい縫製方法で実験・検証中

    まわりをぐるっと一周する総縁取り仕上げ。おそうじタオルやハンカチぐらいの大きさでやっているのですが、洗濯や使用による耐久性にも支障ないことがわかってきました。

    続きを読む
  5. やさしい気持ちになれる、白藍色(しらあいいろ)

    アリサラ舎の縁取り色や模様色・名入れ色のなかで、いちばん淡い水色は「白藍色(しらあいいろ)」といいます。夏は涼しげなんですが、クールな色味ではないので冬でも寒々しい印象はなく、どの季節でも持てる色です。 模様刺繍:(左から)ギザギザ模様・しかく模様・シンプル模様・ダイヤ柄。

    続きを読む
  6. オーガニックコットンガーゼ

    乾きやすさから選ぶ、三つ折り or 縁取り仕上げ

    アリサラ舎では、ガーゼケットやタオルの長辺は三つ折り仕上げか、縁取り仕上げか 選べます。

    続きを読む
  7. シンプル模様は、控えめながらも圧倒的なかわいさ

    今年になってから、特に気になっている「シンプル模様」。(以前はギザギザ模様2と紹介していたのですがシンプル模様と呼び名を変えました)すっきりとした模様なのに、際立つ「かわいさ」。控えめな大きさながらも、そこには圧倒的な存在感があります。

    続きを読む
  8. 肌ざわりのいいもの、を贈る

    普段はご自宅用でお作りすることのほうが多いのですが、時季的にギフト用が多くなってきました。じぶんが使ってて、ほんとうに好きだから、たいせつな人にも渡したい。そんなお声をいただいております。オーガンジーのあづま袋ラッピングは、なかのものに合わせて都度作っています。

    続きを読む
  9. トーンの違う3色ベージュで、品よく、味わい深く

    先日のおそうじタオルから。モカ色の縁取りに、ゴールドの葉っぱ模様とミルクティ色の名入れ刺繍(日付)を合わせました。この3色はとても相性がいい。1色で合わせるよりも色に深みが出て、上品で味わい深い雰囲気に仕上がります。

    続きを読む
  10. 心ときめく、グレーの縁取り

    今日のおそうじタオルから。年明け最初の色は、ウォームグレーでした。まだ育っていないガーゼのときには、地味な色味ですが...何度も何度も洗濯して、育ったガーゼには、このグレーがなんとも言えないほど味わい深い組み合わせになります。↑ 数年使ってる四重ガーゼバスタオル。

    続きを読む
ページ上部へ戻る