端まで、やわらかい


洗えば洗うほど、肌触りも育つガーゼ。

お届け時からずっと続く「やわらかさ」と、
育ったガーゼの「肌触りのよさ」が掛け合わさることで、オーガニックコットンガーゼはとても気持ちのいい使い心地となります。


端まで、ひしひしと伝わるやわらかな肌触り。
まさに。
起きてるときはガーゼタオルで、寝てるときにはガーゼケットでこの肌触りを実感中です。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年 アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 「新しい」ガーゼタオルはどれ?

  2. 洗えば洗うほど、色が変わる

  3. オーガニックコットンは色も育つ

  4. 洗えば洗うほど、もこもこに育つ。

  5. 厚みのあるガーゼ、ここにあります

  6. 二枚重ねは、さらにうっとり

  7. 模様刺繍、洗えば洗うほど映える。

  8. 洗えば洗うほど、生成りから白に

  9. 使い始めに吸水力が弱い、その理由。

ガーゼケット工房 アリサラ舎



やわらかなものに ふれると
肌も気持ちも、やわらぐ。



アリサラ舎の思いを伝えるため、

布からオリジナルの
特別なガーゼでつくる、

唯一無二のやわらかガーゼケット。




「ガーゼケットは
1年中使える 寝具です」


1年365日、
心地いいガーゼ生活をお届けします。





作り手のわたし自身が使い手でもあり
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど
どうぞお気軽にお問合せください。

最新情報はツイッターで更新中

わたしにとってのガーゼケット

PAGE TOP