アリサラ舎ガーゼケット

元旦の目覚めも、ガーゼに包まれて

1日の朝も目が覚めたらガーゼに包まれていました。

ボタニカルの模様も、模様のグリーン系のグラデーション色も、
ガーゼ以上にやさしい雰囲気があって気持ちがやわらぎます。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 2020年もガーゼケットで良い眠り。

  2. 1年365日、ガーゼケット生活

  3. 使い始めに吸水力が弱い、その理由。

  4. 【ガーゼタオルの選び方】三重ガーゼは赤ちゃん・子どもに、四重ガーゼは大人に

  5. ガーゼタオルが初めての方には、四重ガーゼ

  6. NO GAUZE-KET NO LIFE.

  7. 四重ガーゼタオル、大きさ比べ

  8. 涼やかな、色

  9. 冬もガーゼケット使いで、最強の寒さ対策

最新情報はツイッターで更新中

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝るときはガーゼケット
起きてからガーゼタオル


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。



作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。↓↓
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
PAGE TOP