アリサラ舎ガーゼケット

番外編…糸の収納

 
ガーゼが無地の生成り色(のちミルク色)がベースな分、
縁取りや模様には、いろんな色を用意しています。

たくさんありますが、
一目見てすぐ手に取れるよう置いています。

 
本来は本棚。
地震対策で突っ張り式になっています。

奥行きが浅いほうが、使う色がすぐに取り出せて便利です。

 
120本収納できる糸立てラック。
アマゾンで見つけました。

糸の上のボビンは、マスキングテープでくっつけています。

ほかにもまだまだあるのですが、
これら以外は引き出し収納にしています。

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝ているときはガーゼケット、
起きてからはガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。


作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
クリックすると、アリサラ舎について知ることができます

人気記事

  1. アリサラ舎からのお知らせです
PAGE TOP