アリサラ舎ガーゼケット

四重ガーゼ重厚仕上がりのミニバスタオル、育ちました

 
6月13日のブログで紹介した、
イロトリドリタオルのミニバスタオルサイズは、
その後、10数回洗濯を繰り返しました。

ガーゼもふんわり育ち、
生成り色からオフホワイトになっています。

模様も前より目立ちます。

同じタイミングで
もう1枚違うデザインで作ったタオルも
吸水ができるほど、繰り返し洗濯済みです。

比べてみると、
ダブル刺繍は、色が違うほうが、
模様がそれぞれ生きて、映えるような気がします。

 
(2018.6.27 22:10追記)
上のピンク縁取りのミニバスタオル、
初使いしました。
ダブル刺繍は同じ色です。
拭いてるときに刺繍が目に入ると、
優しくて、ほっとしました。
日中は、上述してるように、
違う色のほうが見栄えしましたが、
夜、実際に使ってみたら、
同じ色は同じ色の良さがあることを実感した次第です。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. トーンの違う3色ベージュで、品よく、味わい深く

  2. ボタニカルに次ぐ、組合せ模様の紹介

  3. 模様刺繍、ブルー系グラデーション色一覧

  4. 犬の模様、新たな組合せでダブル模様。

  5. ワイン色の縁取りに、犬の模様

  6. 最近のおそうじタオルから。

  7. 模様刺繍、洗えば洗うほど映える。

  8. ジムで使う長タオル

  9. シンプル模様は、控えめながらも圧倒的なかわいさ

最新情報はツイッターで更新中

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝るときはガーゼケット
起きてからガーゼタオル


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。



作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。↓↓
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
PAGE TOP