Blog

近頃の…安眠ガーゼタオル

 
寝るとき、
顔まわりや首元にガーゼケットを、
ふんわり掛けて眠るのが気持ちよくて、
お客さんからも好評なので、もっと小さなサイズでと思ったのが、
バスタオルの安眠ガーゼタオルでした。

 
ただ、バスタオルになると、
模様刺繍を入れたりすると5千円近くになってしまうので、
もっと小さなサイズ(フェイスタオルくらいだともの足りなさが…)でも、
ふんわり掛けに必要十分な大きさはないんだろうかと、
いろいろと実験をしてきました。


そんななか、ついに見つけた、
ちょうどいい大きさ。
3千円前後で販売できそうです。

ギフトとしての要望も多く、
特に、生活基盤がもう整った先輩方に渡す場合、
フェイスタオルやバスタオルを贈るよりも、
「安眠タオル」として贈ったほうが喜んでもらえた、というお声が多いです。

 
今回の新サイズの安眠ガーゼタオルは、
単品販売だけじゃなく、
マスクやガーゼケットと一緒の「安眠ギフトセット」も喜ばれそうで、
いろいろと考えていたら、わくわくがとまりません。
週末、もっとカタチにしてきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

今日のおそうじタオル

  • アリサラ舎ガーゼケットはタテ糸もヨコ糸もオーガニックコットン100%で、裏も表も両面ガーゼ。

ケットのヨコの長さは約150センチあるので、たっぷり包まれることができます。

実は、この横幅で。
縦糸も横糸もオーガニックコットン100%で。
しかも柔らかくガーゼを織ることができる高い技術をもっている会社は、日本国内でなかなかありません。

そんな貴重なガーゼが、アリサラ舎にはあります。

#オーガニックコットン #ガーゼケット #日本のものづくり #アリサラ舎

もっと見る

ページ上部へ戻る