三重ガーゼのシーツ、その後

 
三重ガーゼのシーツは、
あれから毎晩使っています。

何回か洗濯もして、肌なじみ良く育っています。

30度越えのきょう、風はほんの少し。
昼3時に干して、5時過ぎには、
すっきりと乾いていました。

雨が降らない限り、
一日おきぐらいに洗濯しています。

洗い立てのシーツに寝るのは、
やっぱり気持ちがいい。

 

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. タオルの厚みはあればあるほど良いのか…? 実験。

  2. からだ洗い用タオル、使い比べ

  3. 三重ガーゼのシーツ、初試し

  4. アリサラ舎ガーゼ

    新しい縫製方法で実験・検証中 →検証結果。

  5. オーガニックコットンガーゼ

    乾きやすさから選ぶ、三つ折り or 縁取り仕上げ

  6. 新しい縫製方法で実験・検証中 2

  7. 「すみれ色」縁取りの色褪せ、解消できた。

  8. 三重ガーゼのシーツ、その後 2

  9. 1年で色褪せする「すみれ色」縁取り、解決に向けて取り組み中

アリサラ舎 ガーゼケット工房


アリサラ舎製品は
高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
大切に、高阪が開発したオリジナルのやわらかガーゼがあります。



寝るときはガーゼケット、
起きてからガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活をお届けします。




作り手のわたし自身が使い手でもあり
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど
どうぞお気軽にお問合せください。


最新情報はツイッターで更新中

PAGE TOP