風呂上がり、冷んやりせず


風呂上がり、
からだを拭くときには感じなくてもタオルを肩から羽織ったりすると、ヒヤッとするタオルがあります。

夏のあいだは気にならなくても、秋から冬にかけて、この風呂上がりのヒヤッとする感じは苦手でした。

 
いまのガーゼタオルを使い始めてからは濡れたからだにタオルを羽織ったりしても、この季節はあたたかさを感じるほど。冷んやりしないのです。

お風呂であたたまったからだを、ぬくもりそのまま包み込んでくれているよう。そのぬくもりで、パジャマまで。

 
出番が多いのは、シンプルライフのためのバスタオル
(オーガニックコットン四重ガーゼ)

コンパクトサイズなので、毎日の洗濯がラクなのも助かっています。

 
***
↓ 初ガーゼの方へ
ガーゼタオルが初めての方へ

洗濯機で洗えます。
ガーゼタオルの洗濯・干し方へ

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. からだ洗いに薄手タオル

  2. 湿気の多い曇天でも、ガーゼなら乾く

  3. ガーゼタオルが初めての方には、四重ガーゼ

  4. 枕カバー代わりにバスタオルを巻く

  5. 【ガーゼタオルの選び方】三重ガーゼは赤ちゃん・子どもに、四重ガーゼは大人に

  6. 四重ガーゼタオル、大きさ比べ

  7. くるくる巻いたタオル、仰向きでも横向き寝でも

  8. パイル地に負けない厚手ガーゼもあります

  9. ガーゼタオルに癒される

アリサラ舎 ガーゼケット工房


アリサラ舎製品は
高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
大切に、高阪が開発したオリジナルのやわらかガーゼがあります。



寝るときはガーゼケット、
起きてからガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活をお届けします。




作り手のわたし自身が使い手でもあり
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど
どうぞお気軽にお問合せください。


最新情報はツイッターで更新中

PAGE TOP