番外編

  1. お風呂上りのガーゼタオル

    お風呂上りに拭くタオル。四重ガーゼがお気に入り。持ち歩きガーゼタオル、長めフェイスタオルサイズ(長さ=1m)だと2枚あったほうが無難だけど、シンプルライフのためのバスタオル(コンパクトサイズ)なら1枚で事足りる。三重ガーゼなら、やはりふつうのバスタオルサイズは欲しいところ。

    続きを読む
  2. 活版印刷で、気持ちのこもったメッセージを伝える

    ギフトでご注文いただいたとき、メッセージ付きのタグを選んでいただけるようになっていて、いま現在(2019.4月時点) 7種類の言葉を用意しています。

    続きを読む
  3. 京都の底冷えにも、ガーゼケット

    きのうまで寒の戻りがつづいていましたが、真冬仕様のガーゼケット使いで朝までぐっすりと暖かく眠れる日々でした。先日、京都の方から、「京都の底冷えでもガーゼケットのおかげで大丈夫でした」とのこと。誰かの生活に密にかかわっていて、しかも役に立っているなんて。

    続きを読む
  4. 最近の制作から

    シンプルでシックな雰囲気に、というご要望でお作りしたガーゼタオル。

    続きを読む
  5. 白と青で、すっきりとした爽やかさ

    白と青をテーマにその後もいろいろと試作してみましたが、最初に作った「ギザギザ模様 2 シンプル模様」がいちばんしっくりときています。ギザギザ模様 2 シンプル模様 は、模様の大きさ、幅、カタチともに、シンプルですっきりとしたさわやかさにぴったり。

    続きを読む
  6. ミシンの手入れ

    今週はきのうの木曜日に発送を終えたので、きょうはミシンの手入れをしました。埃取りは日々こまめに、ミシン針の交換は、月1~2回ほど、押さえやボビンケースの交換は、年1回、オイルの交換は、2年に1回くらいでしょうか。工業用ミシンの下はプールのようになっていて、ここにオイルがひたひたに入ってます。

    続きを読む
  7. 全国47都道府県と海外にも

    アリサラ舎をはじめて10年ほど経ったころ、ガーゼ製品を全国すべての都道府県の方にお届けすることができました。なかでも圧倒的に多いのは、東京・神奈川・愛知・大阪の方でしょうか。たまに海外の方にもお届けすることがあります。

    続きを読む
  8. 番外編…きょうの朝焼け。

    各地でこの冬一番の冷え込みとなった今朝。朝焼けがきれいでした。日中はずっと曇天だったので、朝のこの数分だけが唯一明るい空となりました。

    続きを読む
  9. 名入れ刺繍は

    名入れ刺繍はこんな感じで縫っています。文字をまっすぐ縫うためには、添えている指先のわずかな力加減が必要。縫ったあとの文字はつながっているので、余分なところはこのあと手作業で切っていきます。数字以外に、ひらがな、アルファベット大文字が名入れできます。

    続きを読む
  10. 白と青をテーマに、試作中

    白と青を使ったガーゼタオルを試作中です。すっきりとした爽やかさ、を目指します。

    続きを読む
ページ上部へ戻る