ラッピング

  1. 肌ざわりのいいもの、を贈る

    普段はご自宅用でお作りすることのほうが多いのですが、時季的にギフト用が多くなってきました。じぶんが使ってて、ほんとうに好きだから、たいせつな人にも渡したい。そんなお声をいただいております。オーガンジーのあづま袋ラッピングは、なかのものに合わせて都度作っています。

    続きを読む
  2. 秋のギフトセット、ラッピングと中身の追加

     秋のギフトセットには、すみれ色の縁取りにしました。今日撮影できたので、制作が終わり次第、遅くとも明日中には発売しようと思います。 これからの季節は、特にマスクが人気なので、マスク付きも選べるようにしようかと。ペンギンのワンポイント刺繍入りです。

    続きを読む
  3. オリジナルラッピング、オーガンジーのあづま袋

     以前、ガーゼのあづま袋を紹介したのですが、今回はオーガンジーで。オーガンジーならではの華やかさはあるものの、控えめな光沢感なので とても上品になっています。近日発売の秋のギフトセットでは、このオーガンジーあづま袋を使ってみます。

    続きを読む
  4. ガーゼのあづま袋で、ラッピング

     季節のギフトセットやお任せラッピングでたまに登場しているのは、フロシキラッピングです。たとえば、おすそ分けするときにでも、ちょっと包んで渡すのに使えます。次の人にバトンタッチできるフロシキ。 ちょっとアレンジして、あづま袋に仕上げました。

    続きを読む
  5. ラッピングのフロシキも、七夕っぽく

     明日が七夕ということもあり、今週は七夕デザインを選んでくださった方のギフトが多かったです。ラッピングのフロシキも、七夕っぽく仕上げました。フロシキで、2トーンカラーにするのは初めてでしたが、これがなかなか、かわいくなっています。

    続きを読む
  6. 小さいサイズのラッピング、やわらか紙で包む

     小さめタオルやハンカチ1枚のときの、ラッピングは、こんな感じです。手のひらにのるような大きさ。小さいって、なんてかわいいんだろうと、しみじみ思うほどのかわいさです。

    続きを読む
  7. さりげなく渡したいときに

     ギフトでさりげなく、あまり目立たないように渡したいときには、シンプルに包んでいます。グラシン紙で包み、麻ひもで結んだり。 箱入れのシンプル版はこんな感じです。職場でも気兼ねなく渡せて、もらう方も気兼ねなく、受け取られるかと思います。

    続きを読む
ページ上部へ戻る