模様

  1. 犬の模様、新たな組合せでダブル模様。

    犬の模様、どんどんハマる ではダイヤ柄とのダブル模様を紹介しましたが、今回はシンプル模様と組み合わせました。↑ ちょっと脱線します。先日の制作で、犬の模様を刺繍している途中で糸切れをしてしまったので試作用タオルに切り替えました。

    続きを読む
  2. やさしい気持ちになれる、白藍色(しらあいいろ)

    アリサラ舎の縁取り色や模様色・名入れ色のなかで、いちばん淡い水色は「白藍色(しらあいいろ)」といいます。夏は涼しげなんですが、クールな色味ではないので冬でも寒々しい印象はなく、どの季節でも持てる色です。 模様刺繍:(左から)ギザギザ模様・しかく模様・シンプル模様・ダイヤ柄。

    続きを読む
  3. シンプル模様は、控えめながらも圧倒的なかわいさ

    今年になってから、特に気になっている「シンプル模様」。(以前はギザギザ模様2と紹介していたのですがシンプル模様と呼び名を変えました)すっきりとした模様なのに、際立つ「かわいさ」。控えめな大きさながらも、そこには圧倒的な存在感があります。

    続きを読む
  4. トーンの違う3色ベージュで、品よく、味わい深く

    先日のおそうじタオルから。モカ色の縁取りに、ゴールドの葉っぱ模様とミルクティ色の名入れ刺繍(日付)を合わせました。この3色はとても相性がいい。1色で合わせるよりも色に深みが出て、上品で味わい深い雰囲気に仕上がります。

    続きを読む
  5. 犬の模様、どんどんハマる その3

    前回、前々回 に続き。ブルー系(瑠璃色)とパープル系(すみれ色)のツートーンカラー縁取りに、合わせたダブル模様。もう20回以上洗濯しているので、ガーゼがしっかりと育っています。

    続きを読む
  6. 犬の模様、どんどんハマる その2

     前回:犬の模様、どんどんハマる犬の模様、シンプルに単体縫いだけでもいいのですが、バスタオルやガーゼケットなど大きいサイズでは、ダブル模様のほうがいきてきます。 ダイヤ柄と犬の模様のダブル模様は、それぞれの模様が引き立つので、とても合いますね。

    続きを読む
  7. ベビーブランケットに、人気の、名入れ&犬の模様刺繍

     ベビーブランケット(六重ガーゼブランケット)は、名入れと犬の模様刺繍が人気の組合せです。Mサイズのブランケットは、新聞紙を広げたくらいの大きさで、ベビーカーや車内で使うのにちょうどいいコンパクトサイズ。幼児になると、お腹にかける肌掛けに。

    続きを読む
  8. ボタニカルに次ぐ、組合せ模様の紹介

     今日(2018年10月5日)のおそうじタオルから紹介します。ボタニカル模様以来、自分のなかでヒットだったので。 縁取り:ネイビー ダブル刺繍:ダイヤ柄×犬の模様この組合せは、以前さわやかなグリーン系を紹介したことがあるのですが、今回はそれのネイビー版です。

    続きを読む
  9. 夏のデザイン、あります

     夏のデザイン、作りました。↑ 4~5回洗濯後の持ち歩きタオルです。 爽やかで、涼しげ。無事に夏をのりこえたいものです。

    続きを読む
  10. ブランケットや恋するガーゼケットでも、ボタニカル

     縁取りを使わない、ブランケット・恋するガーゼケット でも、ボタニカル対応可能です。模様刺繍だけ、ですが、あるとやっぱり嬉しくなります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る