名入れ

  1. トーンの違う3色ベージュで、品よく、味わい深く

    先日のおそうじタオルから。モカ色の縁取りに、ゴールドの葉っぱ模様とミルクティ色の名入れ刺繍(日付)を合わせました。この3色はとても相性がいい。1色で合わせてしまうよりも、色に深みが出て、上品で味わい深い雰囲気に仕上がります。

    続きを読む
  2. ベビーブランケットに、人気の、名入れ&犬の模様刺繍

     ベビーブランケット(六重ガーゼブランケット)は、名入れと犬の模様刺繍が人気の組合せです。Mサイズのブランケットは、新聞紙を広げたくらいの大きさで、ベビーカーや車内で使うのにちょうどいいコンパクトサイズ。幼児になると、お腹にかける肌掛けに。

    続きを読む
  3. 名入れの裏側

     ガーゼは、柔らかいので、ミシンで縫いづらい素材です。なかでも、名入れ刺繍はそのままだと縫えません。そこで、ガーゼの下に薄紙を敷いて縫っています。薄紙は、水に溶けるものを使っているので、お洗濯していただくことで、無くなります。

    続きを読む
  4. 刺繍ブランケットに名入れ

     先日のブランケット、今日ようやく名入れをして、完成しました。重厚仕上がりの四重ガーゼを使っています。  広げてみます。左右に模様が入っているので、名入れ位置はセンターです。こまかく定規で測りながら、センター位置は決まります。

    続きを読む
  5. 縁取りと名入れの色、濃淡使い

     縁取りの色と名入れの色、濃淡にしてみても、名入れが映えてかわいいです。さくら色の縁取りに合わせたのが、もも色の名入れ。心くすぐる、ピンクです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る