3月 06

春のガーゼセット、もうすぐ発売します。

 
春のガーゼセットはハンカチ・タオルハンカチの2枚セットです。

縁取りと模様刺繍にピンク系を使いました。

薄手のハンカチには淡いピンクで、
厚みのあるタオルハンカチには濃いめのピンクを。

やさしい気持ちになれるピンクと元気がもらえるピンクになります。

 
 
淡いピンクのやわらかい紙で包んでお届けします。

春のガーゼセットのラッピング

発売は近日中に。制作の合間をみて取りかかります。

 
 
 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

3月 05

春めいた季節の就寝時ガーゼケット使い。

【就寝時のガーゼケット状況をときどきお伝えします】

冬の間、ガーゼケット2枚+化繊の毛布2枚 で過ごしていました。
(今年もやっぱり「布団いらず」でした)

ここ最近は暖かくなってきたせいか
夜中に(暑くて)毛布を蹴とばして、朝方寒い思いをすることがあったので
ガーゼケットを1枚にしてみました。

夜中に毛布をはいでしまうこともなく
眠りについてから朝、目覚めるまで気持ちよく眠れるようになっています。

1枚使いのガーゼケットは、四重ガーゼで
長さ250cmのロングサイズなので、全身を覆って顔まわりにもぐるっとふんわり掛け。

試作したオーガニックコットンではない、普通の綿100%のやわらかガーゼを試用しているところです。

2月 22

名入れ刺繍、グレー系人気色。

上から、シルバー・ライトグレー・ウォームグレー。

アリサラ舎の名入れ刺繍 グレー系人気色

ガーゼは洗濯していくうちに自然退色していきますので
色は、生成りからミルク色へと変わっていきます。

ミルク色のガーゼ×グレー系の名入れ、
上品な雰囲気に仕上がり、すごく合う組み合わせです。

2月 16

やわらかガーゼは「ほぇ~」「はぁ~」「あ゛~」。

 
日中。
手を洗って濡れた手をガーゼで拭いた瞬間に「ほぇ~」となり、

夕方。
制作を終えてひと休みするときにガーゼに顔をうずめた瞬間に「はぁ~」となり、

そして夜、寝るとき。
ガーゼに全身を、顔まわりを包まれた瞬間に、「あ゛~」となる。

 
 
何でこんなに いちいち気持ちいいんだろう。
何年もずっと使っているのに、毎度毎度気持ちよさが響いてくる。

わたしはやわらかガーゼが大好きです。

 
 
 

2月 05

【ガーゼのある暮らし】ガーゼケットのおかげで布団乾燥機はすっかり手放せました。

冬の寝具のあたため対策として、布団乾燥機を使っていましたが、
ガーゼケットを寝具として使い始めてからは布団乾燥機を使う必要がなくなりました。

布団乾燥機をかけた後のような温かさはありませんが
ガーゼケット自体が冷たくないので、布団乾燥機で温める必要がないのです。

しかも、すぐに自分の体温でガーゼケットが温まり、朝まで保温状態が続くので
本当にあったかい寝床になっています。

あたたかい上に、やわらかくて とろけるような肌触りを感じながら眠れるのは
ガーゼケットを寝具使いしているからこそだと思います。

1月 23

模様刺繍にチューリップ模様が加わりました。

新しい模様刺繍は、「チューリップ模様」
オランダでは1月20日がチューリップの日のようです。

写真のチューリップ模様はブラウン系グラデーション色。
シックな色にすると大人が持っても似合います。

1月 07

ブランケットに模様刺繍。2

ブランケットに犬の模様の刺繍を。

犬の模様刺繍はブラウン系やモノトーンを使うほうがかわいく仕上がります。
ガーゼの質感ともよく合って、いい雰囲気を醸し出しています。

今回はお届けする方が飼っておられる柴犬に合わせて色を合わせてみました。

ミルクティ色とモカ色の中間色なのですが、
ワンちゃんの写真を見て(この色だ!)と糸の色を選んでいます。

ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

1月 07

名入れブランケットに模様刺繍。

ブランケットに葉っぱ模様の刺繍を。
今回 葉っぱ模様はダブルラインにしてみました。

アリサラ舎のブランケットは三重ガーゼ極上仕上がりを二枚重ねにするのですが、
重ねる前、それぞれに模様刺繍を施します。→重ねての模様刺繍に変更しました。

タオルと同様、表だけじゃなく裏側にも模様が入っているので、
どちらの面を使っても葉っぱ模様があるのはやっぱりかわいいです。

(2018.1.9 追記)ベビー用など表だけの刺繍対応も承っています。

ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/