2月 22

名入れの色はたくさんあります。~基本色を超えて~

アリサラ舎のガーゼ製品は、
オーガニックコットンが持っているものを最大限生かしたくて
染色をしていない、綿花そのものの色=生成り(※)の無地になります。

※ 洗濯するごとに自然に退色していき、いずれミルク色へと変わります。

そんな無地の、色のついていない、シンプルなガーゼ製品だからこそ、
名入れが映えると実感しています。

だからこそ。
名入れ用の色は、たくさん用意しています。

たとえば、ピンク系でも
濃いピンク、薄いピンクにとどまらず、現在18種類のさまざまなピンク色があります。

色の持つ力は大きいと思うので。

好きな色や元気がでる色、
贈る相手のイメージにあう色や相手への気持ちの色。

いろんな色いろに寄り添っていけるよう、名入れ色はたくさん用意しています。

ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

10月 27

ブランケット・ガーゼケットにも名入れできます。

 
ブランケットやガーゼケットへの名入れはできますか?
と、問合せをいただくときがあります。

ハンカチやタオルだけでなく、
ブランケットやガーゼケットにも名入れできます。

ただし名入れの大きさが、1文字:1センチ前後なので
面積の大きいブランケットやガーゼケットでは
生地に直接名入れをするやり方ではなく、
無地のリボンに名入れ刺繍をして、それを縫い付けています。

P4042078

このようにすると、無地のリボンが
額縁のような役割をはたして、名入れの文字が映えるのです。