2020年もガーゼケットで良い眠り。

制作中は立ち仕事も多くこまかな体の動きもあって、けっこう体力勝負なんです。なので毎夜すっかりくたびれて寝付くのですが、ガーゼケットのおかげで良い睡眠をとれています。

特に冬はあたたかく眠れるし、なんといってもこの柔らかなふんわりとした肌触りのものに包まれていると、ほんとにほぐれる。
だから(昨夜あんなに疲れていたのに…)朝は回復してます。そしてまた全力投球で制作に入れるのです。

 
 
今朝はシーツを洗ったついでにマットレスを掃除。

いつもの掃除機に布団用ノズルをセットして、ゆっくりと動かしていきます。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 元旦の目覚めも、ガーゼに包まれて

  2. 2019年の冬も。ガーゼケットは最高に暖かい!

  3. 秋のガーゼケット使い。

  4. オーガニックコットンは色も育つ

  5. 秋真っ只中、10月半ばのガーゼケット使い

  6. きょうの朝焼け・ガーゼケット

  7. この夏も、ガーゼケットが大活躍でした

  8. 猛暑の夜、ガーゼケット使い

  9. おろしたてガーゼの毛羽落ち対策

アリサラ舎 ガーゼケット工房


アリサラ舎製品は
高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
大切に、高阪が開発したオリジナルのやわらかガーゼがあります。



寝るときはガーゼケット、
起きてからガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活をお届けします。




作り手のわたし自身が使い手でもあり
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど
どうぞお気軽にお問合せください。


最新情報はツイッターで更新中

PAGE TOP