近頃の…おすすめいろいろ。

クリスマスが近づいてきているのでプレゼント制作も増えてきているなか、縁取りの色が迷う方へのわたしのおすすめは深いブルーとブラウンです

瑠璃(るり)色とチョコレートブラウンの縁取り。この時期ほっと落ち着く色味です。

 
贈り物にされる方はご要望あればあづま袋にお入れしますので、ご注文時通信欄やその後のメールなどで伝えてくださいね。

あづま袋はアリサラ舎特製です。なかのものに合わせていろんなサイズでご用意できますのでガーゼケットでも対応可能です。

 
あとはやっぱり総縁取り仕上げ!がおすすめです。

ガーゼのまわりをぐるっと縁取りで一周しています。

 
普段は、タテ方向だけ縁取りで、ヨコ方向は三つ折り仕上げが基本です。

角がきちんとしていて気持ちがいい。すっきりといい仕上げです。

 
総縁取り仕上げは、角が丸みを帯びます。

角がきちんと四角になってなくても、これがまたいいのです。

 
そして…無地もいいけど 模様刺繍もまたいい。

次のタオルと思って手に取ると、思わずテンション上がる。模様刺繍ありはそんな日常です。

 
最近気に入っている淡い虹色で名入れ刺繍もしてみました。

あまり目立たないけど、それはそれでよかった(…とわたしは思いました)。

 
 
制作の合間には、珈琲を飲んだり、

制作がおわってから編み物をしたりと、

リフレッシュしながらも、ガーゼと向き合う日々を送っています。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 番外編…パジャマのズボン、ゴム入れ替え

  2. 京都の底冷えにも、ガーゼケット

  3. 全国47都道府県と海外にも

  4. 活版印刷で、気持ちのこもったメッセージを伝える

  5. 最近の制作から

  6. メリークリスマス

  7. 白と青で、すっきりとした爽やかさ

  8. よいお年を

  9. 白と青をテーマに、試作中

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝ているときはガーゼケット、
起きてからはガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。


作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
クリックすると、アリサラ舎について知ることができます

人気記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

PAGE TOP