アリサラ舎のブログ

厚みのあるガーゼ、ここにあります

よそではなかなか見られない、
厚みのあるガーゼタオルはここにあります。

ガーゼタオルはパイル地に比べて薄手のものになるため、厚みのあるガーゼタオルがなかなかありません。
それなら、じぶんで作ってしまおうと思い、開発したのが、四重ガーゼ重厚仕上がりです。

国内でも織れる機械や技術をもった織屋(はたや)さんがほんとうに少ないので、とっても貴重なガーゼ。
素材はタテ糸もヨコ糸もすべてオーガニックコットンなので、ますます手に入りにくいガーゼであります。

そんなたいせつなガーゼからわたしは、
ふかふかガーゼタオルふかふかガーゼケットに仕上げています。


柔軟剤を使わなくても、こんなにふかふか。


犬模様(ブラウン系グラデーション)×ダイヤ柄(ネイビー)

厚みのある分、吸水するまでにかかる洗濯回数は最長の「10数回」という少々手間のかかるタオルになるのですが、
それさえ乗り越えたら、こんなにふかふかのガーゼタオルは何ものにも代えがたいほどの使い心地になるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

今日のおそうじタオル

  • さくら色の縁取りは、
桜が咲く前も後も、一年を通して人気の色です。

やさしい色合いが心に響いてきます

もっと見る

ページ上部へ戻る