ガーゼタオルが初めての方には、四重ガーゼ

ガーゼタオルを使ったことがない方には「四重ガーゼ」がおすすめです。

一般的なガーゼらしい薄手のガーゼタオルよりも、ガーゼらしからぬ厚みのあるガーゼタオルのほうが、パイル地タオルに慣れた方でも抵抗なく使いやすいからです。

早く乾くので、洗い替えも少なくて済むのがガーゼタオルの良いところ。

肌触りのよさ、だけじゃない機能性の高さも備えているのがガーゼの魅力です。
さらに。
素材がオーガニックコットンなら、柔軟剤を使わなくてもやわらかさが続きます。

 
アリサラ舎では「持ち歩きタオル」がオーガニックコットン四重ガーゼタオルになり、初ガーゼの方におすすめのガーゼタオルになります。

 
 

***
タテ糸もヨコ糸もオーガニックコットン100%の四重ガーゼタオルは、実はなかなかありません。
今回のあたらしい織屋(はたや)さん探しで苦労した点でもあります…。
最高のやわらかさを実現できる構造の四重ガーゼを織れる技術と設備をもった織屋さんが、国内にほとんどないからです。
さらにオーガニックコットンを扱えるには、さらなる経験と技も必要になります。
そんななかで織られるアリサラ舎ガーゼはほんとうに貴重で、織ってもらっていることがただただありがたくて、わたしも大切に製品へと作っていくのみです。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. 【ガーゼタオルの選び方】三重ガーゼは赤ちゃん・子どもに、四重ガーゼは大人に

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝ているときはガーゼケット、
起きてからはガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。


作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
クリックすると、アリサラ舎について知ることができます

人気記事

最近の記事

  1. アリサラ舎からのお知らせです
PAGE TOP