メリークリスマス

先週より少し余裕のある週です。
パソコン作業に取りかかれたので、一部商品の名称を変更しました
前々から変えようと思っていたところ、ついにその時がやってきた的な感じです。
ガーゼの見た目だったり、種類だったりする名称から、
どんなガーゼなのかが想像してもらえるような名前にしました。

商品名を変えるのは、けっこう勇気がいります。
すでにその名前に馴染んでいる方にはややこしくさせてしまうことになるので…
ご不便をかけつつ、それでも変えたほうがいいと思ったのは、
自分ところのガーゼをよりわかりやすく伝えたかったからです。

変化は進化、のつもりで、変えるところは思いきって変えて、
ときにはまた元に戻る勇気も持って、ガーゼを伝えていけたらいいな、と思います。


クリスマスだったので、今日のおそうじタオルはミニツリーと一緒に。

アリサラ舎

アリサラ舎:高阪知美
2006年、アリサラ舎を立ち上げる。
ほっとするような肌触りのオーガニックコットンから、ガーゼケットを制作し自社サイトで販売してます。

関連記事

  1. ガーゼのふんわり感、いやされる

  2. 活版印刷で、気持ちのこもったメッセージを伝える

  3. 白と青をテーマに、試作中

  4. 全国47都道府県と海外にも

  5. 白と青で、すっきりとした爽やかさ

  6. よいお年を

  7. 京都の底冷えにも、ガーゼケット

  8. 最近の制作から

  9. 年の瀬いろいろ

アリサラ舎製品について

高阪(こうさか)が作っています。

~やわらかなものにふれると、
肌も気持ちも、やわらいでいく~
を大切に、高阪が開発したオリジナルの「やわらかガーゼ」がアリサラ舎にはあります。


寝ているときはガーゼケット、
起きてからはガーゼタオル。


1年365日、
心地よいガーゼ生活を届けています。


作り手のわたし自身が使い手でもあり、
1年365日、毎日使っていますので、
ガーゼのこと、使い勝手のことなど、
どうぞお気軽にお問合せください。
アリサラ舎へのお問合せ画面へ
クリックすると、アリサラ舎について知ることができます

人気記事

最近の記事

  1. アリサラ舎からのお知らせです
PAGE TOP