1月 13

やわらかさの違いは撫でるより、握ってみて。

 
やわらかいタオルやケットを求めて、休日はたまに百貨店やショップ巡りをしています。

パイル地のもの、ガーゼとパイル半々のもの、
オーガニックコットンのもの、レーヨンのもの、新素材のもの。
やわらかさが特徴のものはいろいろとあります。

表面をそっと撫でただけではあまりわからないことも、
ぎゅっと握ることでやわらかさの違いがはっきりと伝わってきます。

「やわらかさはすごく感じるのに、肌触りがなんか違う・・」
「肌触りはいいけど、やわらかさが足りない・・・?」

そんななか
心にまで響くようなやさしい肌触りのやわらかさは
やっぱり、アリサラ舎のオーガニックコットンガーゼだなと実感しています。

 
 
 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/