10月 26

おばあちゃんのガーゼタオルを発売しました。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーガニックコットン三重ガーゼ 極上仕上がりの新商品です。

軽くて、とてもやわらかいガーゼをいかして
握力の弱くなったおばあちゃんでも絞れるタオルに仕立てました。

おばあちゃんのガーゼタオルのページ
http://www.arisara-sha.com/catalog-ocgrandmothertowel.html
 
 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

10月 24

オーガニックコットンハンカチの縁取り色を一部変更しました。

 
極上の三重ガーゼを2枚合わせにして仕立てている
オーガニックコットン六重ガーゼハンカチの縁取り色を一部変更しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ピンクとラベンダーを廃止して

さくら色とすみれ色が新たに加わりました。

 
タオルやガーゼケットの縁取り色とお揃いになります。
 
 
 
 

10月 24

白の縁取りは人気色となりました。

 
地味にじわじわ人気上昇していた白の縁取りは、
いまやすっかり人気色になりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

タオルが育つと、生成り色からやさしいミルク色へと変化します。

育ったタオルの色に白の縁取りが組み合わさり、
清潔感にあふれた清らかなタオルの印象になります。
 
 
 
 

10月 23

どんより曇り空の下ガーゼタオルはやわらかく、しっかりと乾く。

 
2日続いた雨も今日はやんだ滋賀の空です。

お天気はまだ完全回復とはいかず、晴れ間はちらちらするだけで
ほぼ一日どんよりとした曇り空でした。

そんななかでも、ガーゼタオルは中までしっかりと乾いてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カンカン照りの空だと少しバリバリになってしまうガーゼは
曇り空だとやさしく、やわらかいまま乾いてくれるのです。

夕方、取り込むときにやわらかいタオルをさわるだけで
日中の疲れが吹っ飛びそう。
 
 
 
 

10月 18

このもこもこ感が現れてくると、ガーゼが育ってきている証拠です。

 
最初はつるん、として無表情なガーゼですが

何度も何度も洗うことで、どんどんふんわり育っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで、もこもこ感が強くなってくれば
吸水も上がってきます。

四重ガーゼであれば、十分吸水するようになるまで10回ぐらいの洗濯が必要ですが
それ以降は
ずーっと吸水性がよく、柔軟剤がなくともやわらかさが続くのが
アリサラ舎のオーガニックコットンガーゼです。
 
 
 
 

10月 16

日陰干しが無理なら、ガーゼは垂直干しがおすすめです。

 
「我が家のベランダは直射日光がきついのですが、どうしたらいいですか?」
と問合せをいただくことがあります。

そのような場合、平行干しではなく垂直干しをすすめています。

 
日光に向かって
平行干しだと、陽射しにあたる面積が増えてしまうのですが
垂直干しだとそれより少しは陽射しから守れます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今朝の干したてのタオル。
東向きのベランダなので、午前中の陽射しがきついです。
ハンガーを使って垂直干しにしています。
 
ガーゼタオルは使うときだじゃなく、
干すときもさわっていて気持ちいいのです。
 
 
 
 

10月 14

手ぬぐいタオルは鍋敷き代わり。

 
ある日の夕食の焼きカレー。

前日は野菜スープだったのをカレーにアレンジして
冷蔵庫にチーズがあったので、焼きカレーにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鍋敷き代わりに、
手ぬぐいタオルを折りたたんで使っています。
 
 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

10月 09

アリサラ舎の名入れはほどけません。

 
アリサラ舎の名入れはコンピュータミシンで刺繍しています。

アルファベット大文字・ひらがな・数字が入れられます。

名入れの色もイロトリドリ揃えておりますので
ご要望の色がありましたら、ぜひお伝えくださいませ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こちらは名入れして8年くらい経った状態のものです。
洗濯は3~4日に一度ですが、名入れは全くほどけていません。

どうぞ安心してお洗濯してくださいませ。