7月 09

使うのがわくわくするタオルをもっと増やす。

 
タオルの長さや幅のサイズが少し変わるだけで、
使いやすかったり、使いづらかったりするのは
常々感じています。

 
使い勝手のいいタオルで、

それ以外に
肌触りもよくて、早く乾いてくれて、
柔軟剤をつかわなくてもやわらかいままで、
手に触れたとき、顔を拭いたとき、
汗をかいて拭いたとき気持ちがいいと、

そんなタオルを使うことがもう本当にわくわくします。
使うのがたのしみになるようなタオルです。

DSC_0381

そんな使うのがわくわくするタオルをもっと増やしたいと
アリサラ舎では考えています。

いまあるタオルを見直しつつ、
これから新しく仲間入りするタオルに向けて動いているところです。
 
 
 
 

7月 07

【タオルの縁取り】定番の人気色・今の季節に人気の色。

 
アリサラ舎のガーゼタオル・ガーゼケットのタテ長部分は
縁取りの色を選べるようになっています。

 
なかでも季節を問わずいちばん人気なのは、
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

すみれ色です。

派手すぎず、かといってかわいすぎない
絶妙なバランスの紫色を使っています。

 
暑くなってきてから人気になっているのは、みずいろ系です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水色。

深すぎず浅すぎず、水色のなかの水色を使っています。

 
それと、ミントブルーも水色と同じように今の季節に人気色です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明るめのさわやかな色で、
かなり透明度が高い水の色を連想させる色です。

明るすぎて落ち着かない色になってしまうのを防ぐため
ほんの少しだけくすんだ感が入った色を使っているので
「ミントブルー」と名づけました。
 
 
 
 

7月 05

【ガーゼのある暮らし】恋するガーゼケットを抱き枕がわりに。

 
7月に入り、夜肌寒いこともなくなってきたので、
ソファで使っているガーゼケットは
すっぽりと全身かぶる使い方はしなくなりました。

でも、変わらずソファにガーゼケットは置いています。

DSC_0373

最近は恋するガーゼケット
くしゅくしゅにした状態にして
このうえに頬をのせたり、腕をまわしたりして
抱き枕のように使っています。

こうしながらソファで横になってくつろぐと
ほんと癒されます。
 
 
 
 

7月 03

ごわごわタオル好きな方にはオーガニックコットンガーゼは向かない・・・かも。

 
アリサラ舎のガーゼタオル・ガーゼケットは
オーガニックコットン100%のガーゼを使っています。

ふつうのガーゼよりも
オーガニックコットンのガーゼのほうが
格段にやわらかく、手にしたときはとろけるようなやわらかさです。

やわらかさ、は肌あたりの良さ、にも深く関係していて、
肌へのふれ心地も今までのタオルにないくらい
やわらかい、やさしい肌ざわりになります。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーガニックコットンのガーゼは
本当に、とてもとても気持ちのいいやわらかさなので、
ごわごわタオル好きな方、かたい触感が好みの方には
やわらかさがもの足りなく感じるかもしれません。

 
人によって好きな色がちがうように、
肌あたりやさわり心地も、どんな感じのものが好きかは人それぞれ。

かためのタオルが好きな方には向かないかもしれませんが、
やわらかな、やさしい肌触りが好きな方には
オーガニックコットンのガーゼを気持ちよくお使いいただけると
自信をもってお伝えできます。
 
 
 
 

7月 02

【持たない暮らしと仕事】 モノを手に入れるよりも大切なこと。

 
アリサラ舎を介して、お礼や喜びの声が聞けるのは
わたしの仕事の醍醐味です。

自分が本当にとてもとても好きな
オーガニックコットンのガーゼを、タオルやガーゼケットに仕立てて
それを同じように気に入ってくれる人と「思い」を共有できることは
本当にじんわりしみじみと幸せな気持ちにさせてもらっています。

 
モノを得る喜びよりも、
気持ちを得る喜び。

この気持ちが強くなったのは
アリサラ舎の仕事をしてからです。

 
身のまわりのもの、
洋服やかばん、靴、化粧やスキンケア用品、アクセサリーなどは
迷うこともないくらい、数少ないものしか持っていなくても平気なのは、

好きなことを仕事にしていて、
しかもそれで喜んでくれる方たちがいることが
わたしにとっては大きいからだと思います。

 
持たない暮らしと仕事が人生のなかでバランスよくなってきたようです。
 
 
 
 

7月 02

アリサラ舎のガーゼタオルは産院・病院・美容院でも。

 
アリサラ舎のガーゼタオルは、
個人宅以外に
産院・病院・美容院でも使ってもらっています。

 
 「生まれてきたばかりの赤ちゃんを
 やわらかガーゼのおくるみで包んであげたい」

 「患者さんの不安な気持ちを少しでもやわらげたい」

 「お客さんにもっとリラックスしてもらいたいから」

との思いでアリサラ舎のタオルを選んでいただいています。

 
購入直後だけでなく、実際に使っていただいてしばらく経ってからも
ガーゼタオルは好評ですので、
タオル買い替えの際はぜひご検討くださいませ。
 
 
 
 

7月 02

オーガニックコットンはやわらか加工なしでも、すごくやわらかい。

 
コットンガーゼは、
やわらか加工をして「やわらか感」をだしているものが多いですが、

 
アリサラ舎で扱っているオーガニックコットンガーゼは、

(「原料である生地の糸がオーガニックコットン100%というだけじゃなく、
生地を織る前後の工程でも通常使用する薬品をつかわずに生地を仕上げてこそ
オーガニックコットン生地だ」というのが
アリサラ舎の生地を織ってくれている機屋の社長さんの考えであります)

やわらか加工をしていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
やわらか加工をしていなくても、
やわらか加工をしているガーゼよりもオーガニックコットンガーゼのほうが、
「ずばぬけてやわらかい」のです。

ふれてみて初めて感じる、まったく別物の「やわらかさ」。

オーガニックコットンならではの天然のままのやわらかさは
自然がくれた「最強のやわらかさ」だと、わたしは思います。