11月 21

【ガーゼのある暮らし】洗面タオルにはやっぱり持ち歩きタオル。

 
洗面所でつかうタオルは、
毎日タオル(三重ガーゼ)よりも、持ち歩きタオル(四重ガーゼ)が断然おすすめです。

顔を拭いたり、何度も手を拭いたり、お口も拭きます。

DSC_0178

歯磨きしたあと、
濡れた口をこのタオルで拭くのは
もう、ほんとうに、最高に気持ちがいいです。

もっと もっと 拭いていたくなる。
離したくないタオルです。
 
 
 

11月 21

名入れした持ち歩きタオルを数回洗濯しました。

 
先日お伝えしておりました
持ち歩きタオルに名入れ。の洗濯後の様子です。

洗濯していない状態がこんな感じでしたが、

PB132391

5回洗濯後はこのようになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗濯を繰りかえすと、タオルが波打つようにうねうねしてきます。

持ち歩きタオルはオーガニックコットン四重ガーゼなので
三重ガーゼよりも、さらに表情豊か(うねうねが強い)です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
名入れはコンピューターミシンで刺繍をしているので、
洗濯しても耐久性があり、ほつれてこないです。

名入れの文字が映えるのは、
オーガニックコットンの無地だからこそかもしれません。
 
 
 

11月 21

【ガーゼのある暮らし】入浴後に寒くならないオーガニックガーゼのバスタオル。

 
冬の入浴後につかうバスタオルが
ひんやりしている。冷たいっ。と感じたことはありませんか?

 
お風呂であたたまったのに、
バスタオルで寒いおもいをすることがあるかもしれません。

オーガニックガーゼのバスタオルなら、
寒く感じません。

むしろじんわりとしたあたたかさが感じられます。

その理由は、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ガーゼというのは
ねじりの少ない糸であらく織られた布だからです。

あらく織られてるがゆえ
糸と糸のすき間に空気が含みやすくなるので
あたたかく感じるのです。

(詳しくは、ガーゼの話し vol.1でご覧いただけます)

さらに、ふつうのコットンよりも
オーガニックコットンのほうが、あたたかさが強く感じられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上写真はわたしが1年以上使っているバスタオルです。

最初は吸水性がよくありませんが、
6回程度洗うと十分よく吸い取るようになります。

 
吸水性がよくないのは綿花の油が残っているからなので、
肌にまとわりつく感があるため
あたたかいバスタオルにはなっていませんが、

吸水性がよくなる頃には、まとわりつく感がなくなり、
それに伴い、あたたかいバスタオルへと変わっています。

 
寒くなってきたこの季節。
背中から、ふわり、と掛けたときの
じんわりとしたあたたかさは、冬の入浴後をホットにさせてくれるのです。
 
 
 

11月 20

ガーゼケットの角は二重縫いで補強。

 
ひざ掛けブランケット大判ガーゼケットの両端は
内側にオーガニックコットン100%のテープを縫いつけて
すぐにくたびれないようにしています。

DSC_0173

さらに、角は四つとも二重縫いをして
補強しています。
(角からくたびれることが多いので)

とろけるような肌触りの極上ガーゼケットを
長くながく愛用していただけたら幸いです。
 
 
 

11月 19

軽いのにあたたかいガーゼケットは最高です。

 
オーガニックガーゼを味わいつくすには
タオルよりも、
ガーゼケットがおすすめです。

面積が大きくなると、こんなにも感じ方がちがうのか、
と開眼するほどの深いふかい味わいが
そこにはあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

恋するガーゼケット
長さ2メートル × 幅1.5メートルのものが一番人気。

秋冬の季節には
直接肌に当たる毛布としてお使いいただくと、
じんわりしたやさしいあたたかさで
ぐっすりお休みいただけるかと思います。
 
 
 

11月 16

タオルの色も育ちます。

 
アリサラ舎のオーガニックコットン100%ガーゼタオルの色は
最初は生成り色です。

染色していない、天然のそのままの色です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時が経つにつれて、色は自然退色します。

たとえば黒色のTシャツが
着たり、洗濯したり、干したりすることによって
時間が経つと、真っ黒から少し色が薄くなってくるように。

 
オーガニックガーゼの天然の色=生成り色は
退色していくと、生成りが抜けて、白色に近づきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

洗濯を何度も何度も重ねていくうちに、
少しずつすこしずつ、タオルの色が変わっていき
だんだん白色に近づいていきます。

真っ白や青っぽい白ではなく、
ミルク色のようなやさしい白は
目にもやさしい白色です。
 
 
 

11月 15

夏だけじゃない、冬のガーゼケットも大活躍。

 
夏はこれ一枚だけ羽織っていた
オーガニックコットン四重ガーゼのガーゼケット
冬にも大活躍。

DSC_0154

布団と枕のあいだ、
ガーゼケットを顔まわりや首から肩にふわっと掛けると
ひんやり空気が入らずに、本当に気持ちがいいあたたかさ。

寒い夜も朝までぐっすり安眠できるガーゼケットです。
 
 
 

11月 14

肌触りのいいタオルを好む男性は意外と多い。

 
やわらかな肌触りのガーゼ製品は
赤ちゃんや子ども、女性向きかと思われていることが多いですが、
実はガーゼの肌触りが好きな男性も多いのです。

(そういった意味では、ガーゼ製品はどの年代にも合う
ふところの大きい存在といえるかもしれません)

実際に、アリサラ舎で注文いただく方にも男性の方も
多くおられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年京都の珈琲店で展示販売をしたときも
男性のお客さまからの問合せが多かったので、
珈琲店のスタッフの方が「意外ですね」と少し驚かれておられました。

 
アリサラ舎のガーゼ製品
シンプルなデザインなので、男性の方も抵抗なく
使っていただけるかと思います。

誕生日プレゼントや還暦お祝い、クリスマスプレゼントに
男性への贈りものとしてもぜひおすすめです。