6月 26

晴天より曇天がガーゼケット洗濯日和。

 
オーガニックコットンは直射日光干しを続けてしまうと、
生地が傷んで、ごわごわした感触になってしまいます。

 
オーガニックコットンならではのやわらかさを保つには、断然「陰干し」です。

そうすれば、
柔軟剤を一切使わなくても、何年経ってもやわらかさが続きます。

 
 
 
 
雨は降らないけど、太陽が出てこない曇天には
ガーゼケットの洗濯をしています。

取り込んだばかりのガーゼケットに包まれるのも、また至福の時です。

 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

2月 28

ガーゼのやわらかさは続きます。

 
アリサラ舎のガーゼはオーガニックコットン(無農薬の畑で育てられた綿花)を使っているので
何年経ってもやわらかさが続きます。

ただし、柔軟剤入りの洗剤を使うと、直射日光干しを続けていくと
やわらかさがなくなってしまうので、避けてください。

何も足さない(農薬を使わない)からこそ得られる「やわらかさ」は、
何も足さない(柔軟剤を使わない)からこそ続いていく。

 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

10月 23

どんより曇り空の下ガーゼタオルはやわらかく、しっかりと乾く。

 
2日続いた雨も今日はやんだ滋賀の空です。

お天気はまだ完全回復とはいかず、晴れ間はちらちらするだけで
ほぼ一日どんよりとした曇り空でした。

そんななかでも、ガーゼタオルは中までしっかりと乾いてくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カンカン照りの空だと少しバリバリになってしまうガーゼは
曇り空だとやさしく、やわらかいまま乾いてくれるのです。

夕方、取り込むときにやわらかいタオルをさわるだけで
日中の疲れが吹っ飛びそう。
 
 
 
 

10月 18

このもこもこ感が現れてくると、ガーゼが育ってきている証拠です。

 
最初はつるん、として無表情なガーゼですが

何度も何度も洗うことで、どんどんふんわり育っていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんな感じで、もこもこ感が強くなってくれば
吸水も上がってきます。

四重ガーゼであれば、十分吸水するようになるまで10回ぐらいの洗濯が必要ですが
それ以降は
ずーっと吸水性がよく、柔軟剤がなくともやわらかさが続くのが
アリサラ舎のオーガニックコットンガーゼです。
 
 
 
 

7月 03

ごわごわタオル好きな方にはオーガニックガーゼは向かない・・・かも。

 
アリサラ舎のガーゼタオル・ガーゼケットは
オーガニックコットン100%のガーゼを使っています。

ふつうのガーゼよりも
オーガニックコットンのガーゼのほうが
格段にやわらかく、手にしたときはとろけるようなやわらかさです。

やわらかさ、は肌あたりの良さ、にも深く関係していて、
肌へのふれ心地も今までのタオルにないくらい
やわらかい、やさしい肌ざわりになります。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オーガニックコットンのガーゼは
本当に、とてもとても気持ちのいいやわらかさなので、
ごわごわタオル好きな方、かたい触感が好みの方には
やわらかさがもの足りなく感じるかもしれません。

 
人によって好きな色がちがうように、
肌あたりやさわり心地も、どんな感じのものが好きかは人それぞれ。

かためのタオルが好きな方には向かないかもしれませんが、
やわらかな、やさしい肌触りが好きな方には
オーガニックコットンのガーゼを気持ちよくお使いいただけると
自信をもってお伝えできます。
 
 
 
 

7月 02

オーガニックコットンはやわらか加工なしでも、すごくやわらかい。

 
コットンガーゼは、
やわらか加工をして「やわらか感」をだしているものが多いですが、

 
アリサラ舎で扱っているオーガニックコットンガーゼは、

(「原料である生地の糸がオーガニックコットン100%というだけじゃなく、
生地を織る前後の工程でも通常使用する薬品をつかわずに生地を仕上げてこそ
オーガニックコットン生地だ」というのが
アリサラ舎の生地を織ってくれている機屋の社長さんの考えであります)

やわらか加工をしていません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
やわらか加工をしていなくても、
やわらか加工をしているガーゼよりもオーガニックコットンガーゼのほうが、
「ずばぬけてやわらかい」のです。

ふれてみて初めて感じる、まったく別物の「やわらかさ」。

オーガニックコットンならではの天然のままのやわらかさは
自然がくれた「最強のやわらかさ」だと、わたしは思います。
 
 
 
 

6月 15

四重ガーゼタオルをバスマット代わりにしたら。

 
オーガニックコットン四重ガーゼの持ち歩きタオル
二つ折りにして、
ときどきバスマット代わりにしています。

DSC_0366

お風呂上りの足の裏が
ほわっほわっとしたやわらかい感触に包まれて、
とっても!気持ちがいいです。
 
 
 
 

4月 01

洗濯ものを畳んでいても気持ちがいい。

 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

春らんまんの陽気で、一日で洗濯ものが乾くようになりました。

花粉もちょっと気にしながら、
洗濯ものを払ってからとりこんでいます。
そして一枚一枚たたむ。

ガーゼタオルをたたむときは、
うーん、やっぱり気持ちがいい、と
いちいち思ってしまいます。

そう思わせてくれるオーガニックガーゼは
ほんとうにすごい。
 
 
 
 

2月 12

四重ガーゼケットの気持ちいいほどの心地よさの秘密。

 
アリサラ舎いちおしのガーゼケット、
オーガニックコットン四重ガーゼケット
ふれて気持ちいい。握って気持ちいい。包まれて心地いい。

思わずとろけてしまうほどの、肌触りです。

その秘密は、こちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

四重ガーゼが三重ガーゼよりもさらに
もこもこっとしているからです。

まだ洗濯をしていない、使いはじめのガーゼは
さらっとしているのですが、
オーガニックコットン四重ガーゼは
洗えば、洗うほど、写真のように
もこもこっとしてくるのです。

 
この、もこもこが、
使い始めの肌に吸いつくようなガーゼの肌当たりから、
ふんわり気持ちいい肌当たりへと変えてくれます。

ガーゼケットをお探しの方は
ぜひ四重ガーゼのガーゼケットからお使いいただくことを
おすすめしたいです。
 
 
 
 

2月 11

タオルはガーゼケットの一部のような気持ちで持っている。

 
出掛けるときには、かばんの中に必ずタオルを入れる。

今一番気に入っているのは、
オーガニックコットン三重ガーゼの極上毎日タオル Lサイズ

すみれ色の縁取りが
よりやさしい気持ちにしてくれるので。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

電車やバスに乗っているとき、
なにかの待ち時間、
かばんの中のタオルをこっそり触っています。

そのとき、ガーゼケットに包まれるときの安心感と
同じようなものを感じているような気がします。