12月 15

一縫一会。3

 
【一縫一会。では ガーゼを通していただいたご縁を紹介させてもらいます】

 
アリサラ舎では今現在(2017.12)4種類のガーゼがあります。
どれが一番いい、というより、
それぞれが、それぞれに、良い風合い・手触りを持っています。

 
何種類かご愛用いただいているある方からは
「種類によって使いごこちが全然違う」ので「目的に合わせて選ぶ楽しさがある」とのこと。

(四重ガーゼのように)厚みがあるからこそほっとする使い心地。
(三重ガーゼのように)厚みがない分、さっと洗って手で絞れる良さ。

 
自分が使って実感していることと、使い手の方の実感が重なることは
わたしのものづくりの原動力になっていると改めてしみじみと感じました。

 
 
 

12月 11

きょうの朝日。

 
朝、ガーゼケットのやさしい肌触りとぬくもりに包まれて目が覚める。
しっかり寝られたなぁと思いながら起きました。

今週もはじまりました。
いつもと変わらず、ガーゼと向き合って一枚一枚大切に作っていきます。
いつもより、ガーゼのことを伝えていけるようがんばっていきます。

 
 
 

11月 16

きょうの朝日。

 
放射冷却でいつも以上に寒い朝。
ガーゼケットのおかげで、ぬくもりに包まれて目が覚める。

しっかり寝られるから、日中は制作に没頭できます。

きょうも一枚一枚作っていきます。