4月 13

手ぬぐいタオルのお直し。

 
手ぬぐいタオルの端の一部が引き裂かれていました。
いつのまにか、どこかで引っかかったようです。

 
 
今回のお直しは、
引き裂かれた箇所を目立たないように直すのではなく、
あえてポイントにしてみました。

裏表にレースを縫い付けて。

レースの素材もオーガニックコットン100%です。

最初は生成り色が強いですが、
洗濯していくうちにソフトな白に近づいていくので
タオルの色と馴染んできます。

 
 
(補足)今回のお直し依頼者は、女性です。かっこいいものよりかわいらしいものが好みの方です。

 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

10月 14

手ぬぐいタオルは鍋敷き代わり。

 
ある日の夕食の焼きカレー。

前日は野菜スープだったのをカレーにアレンジして
冷蔵庫にチーズがあったので、焼きカレーにしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鍋敷き代わりに、
手ぬぐいタオルを折りたたんで使っています。
 
 
 
 
ここだけにあるガーゼ。ガーゼケット&ガーゼタオルのアリサラ舎
http://www.arisara-sha.com/

4月 16

漆器もやさしくきれいに拭けるタオルです。

 
食器拭きには、オーガニックコットンの手ぬぐいタオル
使っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手ぬぐいタオルは、もとは赤ちゃん用のオムツ生地として
作られたものを、タオルに仕立てています。

薄手のタオルになり、
よく吸い取って、早く乾いてくれるので、
台所仕事がはかどります。

 
わたしは漆器が好きで、特別なときでなくても
毎日のごはんで、ためらうことなくばんばん漆器を使用しているのですが、
洗った漆器をふくときも、またから拭きするときも、
このタオルで気持ちよく拭いています。
 
 
 
 

10月 31

土鍋×手ぬぐいタオル。

 
秋ということで、今夜はごぼうやきのこなどの
五目炊き込みご飯にしました。

DSC_0124

翌日もおいしく食べるには
濡れぶきんをかけてふたをするといいとのことなので、
オーガニックコットン手ぬぐいタオル ハーフサイズをかけたら
サイズがピッタリとあいました。

通常サイズを半分に折ってもよさそうです。